普通の風俗では満足出来なくなった私の体験談を書いてみました。

新人の風俗嬢を下着姿にして楽しんだ

あまり大きな声では言えないんだけど、俺は妹が好きで付き合うタイプの女はすべて年下だった。明るくて元気で時には寂しそうな顔をする妹の魅力にメロメロになってしまい、なるべく里帰りをして妹と顔を合わせるようにしていた。しかし、前回里帰りした時に妹に彼氏ができたことが分かった。これにはすごくショックを受けてしまったけれど、妹ぐらいの可愛らしい女の子とエッチしたくなった。そのため、デリヘルのホームページをたまたまチェックしていた時に新人の風俗嬢を見つけることができた。自分好みの年齢だったし何となく妹に似ていたので新人の風俗嬢を指名してデリヘルの受付に予約した。ホテル前で待っていると約束の時間より遅れて彼女はきた。いきなり待たされたのには驚いたけれど、彼女がすごく可愛かったからすぐにホテルに行って服を脱がした。彼女の場合、裸よりも下着姿のほうが可愛くてシャワーを浴び終わってから、下着姿でベッドに仰向けになってもらい思いっきり堪能させてもらった。

投稿日:2017年3月22日

写真よりも実物のほうが可愛かった風俗嬢

大人の女性が好きな男性はセクシーランジェリーが好きな人が多いかもしれないけれど、俺は可愛らしい女の子が好きで下着も淡い色のものを好む。癒し系や清楚系の女の子の肌を見ると透明感があって、そういう女の子には水色やピンクのような淡い色の下着が似合う。本当なら淡い色の下着が似合う彼女がいれば幸せなんだけど、なかなか自分の好みにピッタリ合うような女の子とは仲良くなれない。そこで、俺はデリヘルを頼んで自分好みの可愛らしい風俗嬢を予約してみた。すると、約束の時間ピッタリに風俗嬢は家に来てくれた。デリヘルのホームページに掲載されている写真と実物を目の前で確認したんだけど、実物のほうが可愛かったのでかなりハイテンションになった。しかも、目の前で下着姿になってくれてあまりにも可愛かったから、俺は彼女を下着姿のままにさせてベッドに押し倒してじっくり彼女の体を堪能した。気が付けば肉棒が暴発していて自分のベッドを汚してしまったけど、本当に最高の一時を過ごせたよ。